ルーブル美術館での宿泊に1組招待、エアビーとの特別企画

エアビーアンドビーがパリのルーブル美術館で一夜を過ごす特別イベントを企画した/Getty Images/AndreyKrav

エアビーアンドビーがパリのルーブル美術館で一夜を過ごす特別イベントを企画した/Getty Images/AndreyKrav

(CNN) パリのルーブル美術館で名画「モナリザ」と過ごす一夜はいかが――。同美術館が民泊仲介最大手の米エアビーアンドビーと協力して、館内での宿泊に2人1組を招待するという特別イベントを企画している。

宿泊への招待はルーブル美術館のシンボル、ガラスのピラミッドが完成30周年を迎えたのを記念して、今月30日に予定されている。

応募は特設ページで12日まで受け付け中。「あなたがモナリザのゲストにぴったりな理由は」という質問に答えて申し込む。応募者の中から1人が選ばれ、ペアで招待される。

豪華な雰囲気の室内で名画「モナリザ」を独り占め?/Julian Abrams/Airbnb
豪華な雰囲気の室内で名画「モナリザ」を独り占め?/Julian Abrams/Airbnb

ガラスのピラミッドに似せた真っ白なテントの中で眠るだけでなく、ナポレオン3世の居室を再現した部屋でのコンサート、モナリザや「ミロのビーナス」を眺めながらの夕食などが楽しめる。

ルーブル美術館では最近、ジェイ・Z、ビヨンセ夫妻が「ザ・カーターズ」として出したシングル「エイプシット」のミュージック・ビデオ(MV)が撮影されて注目を集めた。このMVをテーマにした館内ツアーのチケットには3万4000ドル(約380万円)の値が付いている。

ガラスのピラミッドに似せた真っ白なテントは、本物のピラミッドの中に設置される/Julian Abrams/Airbnb
ガラスのピラミッドに似せた真っ白なテントは、本物のピラミッドの中に設置される/Julian Abrams/Airbnb

エアビーアンドビーは昨年、中国の世界遺産、万里の長城に泊まる特別企画を発表したが、歴史的建造物の損壊を懸念する反対意見を受けて中止した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]