完全まひ患者と意思の疎通を、医療科学の挑戦<3> 技術普及への課題は

脳は機能しているが、体は完全まひ状態となるロックト・イン(閉じ込め)症候群。まばたきすらできなくなった患者といかにしてコミュニケーションを取るのか。現在科学者の国際チームにより、非侵襲性(患者の生体を傷つけない)脳コンピューター・インターフェース...

FULL STORY

[PR]

NASA土星探査機、大気かすめる最終任務を開始

米航空宇宙局(NASA)の土星探査機カッシーニがこのほど、最終任務となる土星の大気観測を開始した。 カッシーニは土星の大気から1630~1710キロの軌道を5回にわたり周回し、ガス成分などのデータ...

FULL STORY

完全まひ患者と意思の疎通を、医療科学の挑戦<2> 「まばたき」と「脳の操作」

脳は機能しているが、体が完全まひ状態に陥るロックト・イン(閉じ込め)症候群は、脳卒中、外傷性脳損傷、あるいは筋萎縮性側索硬化症(ALS)などの神経系疾患が原因で発症する。 前回「完全まひ患者と意思...

FULL STORY

記事一覧