米アップルの初代コンピューターが競売に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
出品されたアップル1は、電子工学の教授が1977年に売却したものだという/Will Lester/Inland Valley Daily Bulletin/Getty Images

出品されたアップル1は、電子工学の教授が1977年に売却したものだという/Will Lester/Inland Valley Daily Bulletin/Getty Images

出品されるアップル1はまず電子工学の教授が購入した後、1977年に学生に売却したものだという。

製造されたアップル1は合計で200台のみで、そのうち175台が販売された。

2013年には、アップル1の現在でも動作する希少なモデルがドイツで競売にかけられ、67万1000ドル以上で落札されていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]