米アップル、新チップ搭載の「マックブック・プロ」発表 処理速度が向上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アップル、新型「マックブック・プロ」を発表

(CNN Business) 米アップルは18日、オンラインで発表会を開催し、次世代のチップを搭載したノートパソコンの上位機種「マックブック・プロ」や、ワイヤレスイヤホン「エアポッズ」の新製品を発表した。

アップルの発表会は、IT業界全体における世界的な部品不足や物流上の課題に対する懸念の声が出るなか行われた。

アップルによれば、新しいマックブック・プロには新しい自社製のチップ「M1プロ」と「M1マックス」が搭載される。これは、これまでの「M1」チップより70%処理速度が速く、より効率的だという。

マックブック・プロは画面の大きさが16インチと14インチの2モデルを用意。ベゼルはより薄く、ディスプレーのリフレッシュレートも向上した。バッテリーの寿命も延びたほか、前面のカメラは1080pの動画が撮影できる。

「タッチバー」はなくなり物理キーになった。HDMIポートやSDカード・スロットも復活した。価格は14インチが1999ドルから、16インチが2499ドルから。

アップルは入門モデルのエアポッズの新製品を発表した。より力強い低音やより明瞭な高音など音質を高めたほか、運動時に利用できるよう耐汗・耐水性能がある。バッテリー性能も向上し、最長6時間の使用が可能となった。価格は179ドル。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]