空港のアイドル「癒やしブタ」、サンフランシスコにお目見え

青い衣装を身に着けたブタのセラピーペット「リルー」=サンフランシスコ国際空港

青い衣装を身に着けたブタのセラピーペット「リルー」=サンフランシスコ国際空港

(CNN) 米サンフランシスコ国際空港で乗客の旅の疲れを癒やすセラピーペットの一員として、新しくブタの「リルー」が加わった。同空港に癒やしブタが登場するのは初めてだという。

リルーは着飾ったり芸をしたりする姿で大勢のファンを魅了している若いメスのブタ。サンフランシスコ国際空港が組織した動物セラピープログラム「ワグ・ブリゲード」に新メンバーとして加わった。同プログラムでは人懐こい犬や猫をリクルートして空港内を巡回させ、乗客の癒やしに一役買っている。

同プログラムに協力しているサンフランシスコの動物保護団体SPCAによると、同空港に癒やしブタが派遣されるのは初めてだという。「リルーがセラピーに訪れて、乗客たちを驚かせたり喜ばせたりする様子は素晴らしい」と担当者はコメントしている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]