猫とくつろぐ「キャットヨガ」、米で人気沸騰

猫とたわむれながらのヨガ、まさに至福の時

(CNN) 捨てられたり保護されたりした猫が暮らす施設内の広々とした一室。ヨガ教室の受講生が床にマットを広げると、すかさず猫たちがやって来る。マットの上で思い思いに寝そべったり、ポーズを取って伸ばした受講生の足先に顔をこすり付けたり、床に垂れたポニーテイルにじゃれ付いたり。マットの横に置いたジャケットの上で香箱を作る猫もいる。

米ジョージア州アトランタ郊外にある保護施設が始めた「キャットヨガ」が大ヒットになっている。クラスはニューヨークやサンフランシスコ、アイオワ州デモイン、アラバマ州モービルにまで広がった。

ジョージア州の施設には里親探しの猫100匹以上が暮らす。同施設の方針で猫たちはケージに入れず、広い部屋で自由にくつろいだり遊んだりさせている。ヨガのクラスがある日はこの部屋が、スタジオに早変わりする。

きっかけは、同施設の管理人リサ・ジョンズさんがインターネットでキャットヨガのビデオを見たことだった。長年同施設でボランティアをしていたヨガインストラクターのリサ・バスさんがボランティアでクラスを開講。参加者が払う受講料を同施設の運営に充てている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]