暴走車に足から飛び込む、通りがかりの男性がドライバー制止 アルバニア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暴走車に足から飛び込み停止、通りがかりの男性に称賛

(CNN) アルバニアの首都ティラナで、広場で暴走を始めて歩行者をひきそうになっていた車に通りがかりの男性が駆け寄り、開いていた運転席の窓に足から飛び込んで暴走を止める出来事があった。

事件は25日、ティラナ中心部のスカンデルベグ広場で発生した。現場をとらえた映像には、ひどく破損した車が暴走し、その場にいた人たちが集まってドライバーを運転席から引き離そうとする様子が映っていた。

ドライバーは最初のうち、制止を振り切ったように見えたが、そこへ1人の男性が駆け寄ってジャンプし、開いた窓から車内に飛び込んだ。

警察のフェイスブックへの投稿によると、暴走車を運転していた32歳の男は逮捕された。警察は、男が薬物を使用していたと見ている。この騒ぎによるけが人はいなかった。男からは大麻と思われる大量の薬物が発見され、押収された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]