アルバニアでM6.4の地震 6人死亡、325人負傷

アルバニアでM6.4の地震

(CNN) 欧州南東部の国アルバニアで26日早朝、マグニチュード(M)6.4の地震があり、数百人の死傷者が報告されている。

米地質調査所(USGS)によると、震源地は首都ティラナの西方約36キロに位置する港湾都市ドゥラス付近で、震源の深さは約20キロ。

アルバニアの保健省は同日、この地震で少なくとも6人が死亡、325人が負傷したと発表した。

現地のCNN系列局が警察の話として伝えたところによると、死者のうち1人はビルのバルコニーから飛び降りて亡くなり、3人は震源地に近い西部の村で死亡した。残る2人が死亡した状況は明らかでない。

ソーシャルメディアに投稿された動画には、複数の建物が倒壊した様子が映っている。

ティラナやドゥラスの学校は休校となり、再開の予定は決まっていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]