インド軍拠点に襲撃、兵士17人死亡 カシミール

襲撃を受けた軍の拠点に到着したインド軍兵士

襲撃を受けた軍の拠点に到着したインド軍兵士

(CNN) インド北部のジャム・カシミール州で18日、軍の拠点が武装集団に襲撃され、兵士17人が死亡した。インド内相は同日、パキスタンをテロ国家と名指ししたが、事件への関与に言及することは避けた。

事件は同州の州都スリナガルから約102キロ離れたウリの駐屯地で18日早朝に発生。同地はインドとパキスタンが領有権を争う事実上の国境地帯にある。数時間にわたる銃撃戦で、襲撃側も4人が死亡した。

インドのシン内相は18日のツイッターで「パキスタンはテロ国家であり、そう指定して分離しなければならない」と述べ、襲撃犯は「高度に訓練され、大量の武器と特殊装備を持っていた」と指摘。「パキスタンがテロリズムとテロ組織を直接的に支援し続けていることに深く失望する」としながらも、今回の事件にパキスタンが関与したと見ているのかどうかについては言及を避けた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]