トランプ大統領とメラニア夫人、コロナ検査で陽性

トランプ大統領とメラニア夫人。新型コロナウイルス検査で陽性反応が出た/Drew Angerer/Getty Images

トランプ大統領とメラニア夫人。新型コロナウイルス検査で陽性反応が出た/Drew Angerer/Getty Images

(CNN) トランプ米大統領は2日、同氏の最側近の1人、ホープ・ヒックス氏が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したことを受けて自身とメラニア夫人も検査を受けた結果、2人とも陽性反応が出たことを明らかにした。

トランプ氏はツイッターで「我々は直ちに隔離と回復のプロセスに入る。これを共に乗り越えていく」と述べた。

ヒックス氏は29日にテレビ討論会が開かれたオハイオ州クリーブランドなど、トランプ氏が最近訪れた複数の目的地に同行した。30日には、ミネソタ州の集会に向かう大統領専用ヘリコプターに一緒に乗り込む姿が目撃されていた。

ヒックス氏に近い人物がCNNに語ったところによると、本人は新型コロナウイルス感染の症状を示し、首都ワシントンに戻っている。現時点で症状の重さは不明。CNNは同氏にコメントを求めたが、返答は得られていない。

トランプ氏は1日に米FOXニュースに電話出演した際、ヒックス氏が支持者との接触から感染した可能性があるとの見方も示した。ヒックス氏は「とても温かい人物」で、兵士や法執行当局者との面会で距離を取ることを求めるようなタイプではないと語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]