クリントン元国務長官、2020年大統領選には「出馬しない」

ヒラリー・クリントン元国務長官が2020年の大統領選には出馬しないとの考えを明らかにした/Alex Wong/Getty Images North America/Getty Images

ヒラリー・クリントン元国務長官が2020年の大統領選には出馬しないとの考えを明らかにした/Alex Wong/Getty Images North America/Getty Images

ワシントン(CNN) ヒラリー・クリントン元国務長官が2020年の米大統領選について出馬しないとの考えを明らかにした。ただし、政治に関する発言は続けるという。

クリントン氏は4日、CNN系列局ニュース12ウェストチェスターの取材に答え、「私は出馬しない。しかし、今後も活動し、発言し、自分が信じるもののために立ち向かい続ける」と述べた。「わたしが意見表明を続けることを人々が理解していると確かめたい。わたしはどこにもいかない」と付け加えた。

クリントン氏については、大統領選出馬の観測が出ていたが、今回の発言でこうした見方は沈静化しそうだ。

今年1月にマラー特別検察官がトランプ大統領の長年の側近ロジャー・ストーン被告を起訴した後、情報筋はCNNに対し、クリントン氏が大統領選出馬について完全には選択肢を排除していないとの見方を示していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]