バーニー・サンダース上院議員、大統領選への出馬を表明

バーニー・サンダース上院議員が大統領選への出馬を表明した/Win McNamee/Getty Images

バーニー・サンダース上院議員が大統領選への出馬を表明した/Win McNamee/Getty Images

(CNN) 米国のバーニー・サンダース上院議員(77)は19日、2020年に行われる大統領選へ出馬すると表明した。サンダース議員は、前回16年の大統領選で、民主党候補の指名争いで、ヒラリー・クリントン氏に敗れていた。

サンダース議員は支持者に向けた電子メールで、「前例のない歴史的な草の根の選挙戦」に参加するよう呼び掛けた。

サンダース議員は20年の大統領選で有力候補のひとりとみられている。民主党有権者の中で最も人気のある候補のひとりであり、医療保険制度の拡張やセーフティーネットの拡大、高等教育の無償化といった政策は民主党幹部の多くから支持されている。

サンダース議員は、トランプ大統領について、「病的なうそつきであり、詐欺師、人種差別主義者、性差別主義者、外国人嫌い、米国の民主主義を弱体化させる人物で、我々を独裁政治の方向へと導いている」と批判。「われわれの選挙戦は、国を変化させ、経済的、社会的、人種的、環境的な正義の原則を土台とした政府を作り上げることだ」と述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]