ボウリング場での銃撃、男1人を逮捕 米加州南部

7人が死傷したボウリング場での銃撃事件に関与したとして男1人が逮捕された/RMG News

7人が死傷したボウリング場での銃撃事件に関与したとして男1人が逮捕された/RMG News

(CNN) 米カリフォルニア州南部トーランス市内のボウリング場で銃撃が発生し3人が死亡、4人が負傷した事件で、当局は7日、関与したとみられる男1人を逮捕したと明らかにした。

事件は4日の深夜0時前に起きた。トーランスの警察幹部によると、逮捕されたのはロサンゼルスに住む47歳の男。銃撃から30時間以内に身元を特定し、ロサンゼルス市内で逮捕したという。現在は同市内の施設に、保釈を認められることなく拘束されている。

男は過去に生命を脅かす武器による襲撃事件で有罪となり、17年間服役。2017年から仮釈放中だった。

ボウリング場での銃撃について目撃者が地元局に語ったところによると、若い女性たちの間で始まったけんかに複数の男性が加わり、その1~2分後から立て続けに銃声が響いたという。

逮捕された男は大人数のグループでボウリング場を訪れており、人混みに向けて拳銃を発砲した。発泡したのはこの男のみだったとみられる。

CNNの系列局は死亡した3人の身元について、遺族が確認を行ったと報じた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]