ドバイに5つの「世界一」、複合施設誕生へ

5つの「世界一」を誇る複合施設の建設計画が発表された=MEYDAN CITY CORPORATION

5つの「世界一」を誇る複合施設の建設計画が発表された=MEYDAN CITY CORPORATION

(CNN) 中東アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに本拠を置くメイダン・グループは7日までに、複合娯楽施設「メイダン・ワン」の計画を明らかにした。ホテルやショッピングセンター、集合住宅も擁し、2020年に竣工(しゅんこう)予定だ。

目玉は5つの「世界一」だ。世界で最も高い集合住宅(高さ711メートル)は、360度見渡せる世界で最も高い展望デッキも備える。さらに、世界で最も高いところにあるレストラン(675メートル)、世界最大の動く噴水(420メートル)、世界最大の屋内スキー場(全長1.2キロ、高さ180メートル)も整備するという。

ヨットなど100隻が停泊できるマリーナが作られるほか、300メートルのビーチもあり、マリンレジャーも楽しめる。

住居部分には7万8300人が暮らし、ショッピングモールには652店舗が入る予定だ。屋内スポーツ施設の面積は2万5000平方メートルになるという。

総工費は86億ドル(約1兆700億円)を予定している。すでに建設は始まっており、20年のドバイ万博に合わせて完成する。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]