ドローン空中写真の国際コンテスト、「いいね!」最多は?

「Above the mist」が「場所」「自撮り」「いいね」数でトップ=WANAFILMS/DRONESTAGRAM

「Above the mist」が「場所」「自撮り」「いいね」数でトップ=WANAFILMS/DRONESTAGRAM

(CNN) 無人飛行機(ドローン)が空中から撮影した写真の国際コンテストが18日までに行われ、「場所」「自然」「自撮り」各部門で優秀作品が選ばれた。

このコンテストは2回目で、「Dronestagram」が企画し、米ナショナル・ジオグラフィックとコダックなどがスポンサーとなった。世界各地から5000点以上の応募があり、ナショナル・ジオグラフィックの編集者らが創造性や画像の品質を基準に選考した。

「場所」部門で1位となったのはブラジル・マリンガで撮影された「霧の上」と題された作品。リカルド・マティエロさんが霧を突き抜けた教会関連の建物やビル群などの姿をとらえた。今回の応募作品の中で最も人気を集めた1枚ともなった。

この部門の2位はフランス・モンサンミッシェルの海に浮かぶ修道院で、3位はオランダのチューリップ畑だった。

「自然」部門では、フランス領ポリネシアでサメに囲まれ、シュノーケルに興じる人々の写真が1位に輝いた。2位は米カリフォルニア州の海上で行われた競泳レースが題材にしていた。

「自撮り」部門では、キプロスで催されたカーニバルの参加者多数が上空を見上げる写真が1位となった。

「いいね!」ではブルガリアの夜景の写真が2位に入った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]