パリ祭に「フライボード」、シャンゼリゼ通り上空を舞う

パリ祭に「フライボード」が登場

(CNN) 毎年7月14日に行われるパリ祭に宙を舞う「フライボード」が登場し、集まった人々やマクロン大統領を驚嘆させた。

このフライボードを操るのは、フランスの発明家で起業家のフランキー・ザパタ氏。

マクロン大統領や各国代表も参加した軍事パレードのさ中、フライボードがシャンゼリゼ通り上空を飛行すると人々から歓声が上がった。

CNNの系列局BFMTVが防衛相の話として伝えたところによれば、フランスの特殊部隊がフライボードに関心を持っているという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]