ジェット付きボディースーツで飛行、世界最高速を記録 英

2017.11.10 Fri posted at 16:03 JST

[PR]

(CNNMoney) アメリカンコミックのヒーロー「アイアンマン」のパワードスーツを彷彿させるジェットエンジン付きのボディースーツに身を包んだ英国の発明家、リチャード・ブラウニングさんがこのほど、英南部の公園で試験飛行を行い、この種の飛行形態としては世界最高速度となる時速32.02マイル(約51キロ)を記録した。

場所はロンドン西郊のレディングにあるラグーナ・パーク。ブラウニングさんは公園内の池の上を直立に近い姿勢を保ったまま水平に飛行した。速度はぐんぐん上昇し、ジェットエンジン付きボディースーツによるこれまでの最高速度をたたき出すことに成功した。

ただ、飛行はスムーズには終わらなかった。3度目の飛行中には高度が下がり、足先から池の中へ沈み込む出来事もあった。

それでも池から上がる際には、今回の結果への満足感からかブラウニングさんは明るい笑顔を浮かべた。

メールマガジン

[PR]