NFLの試合に黒猫が乱入、見事に「タッチダウン」

アメフト試合中に猫が乱入、「タッチダウン」決める

(CNN) 米プロフットボール(NFL)のカウボーイズ対ジャイアンツの試合中に黒い猫が乱入して、フィールド上を駆け回り、見事にエンドゾーンに走り込んで「タッチダウン」を決める出来事があった。

黒猫が乱入したのは4日に試合が行われたジャイアンツの地元メットライフ・スタジアム。第2クオーターにフィールドに登場した。猫はフィールドの上をジグザグに走って、捕まるのを避けた。

スポーツ専門局ESPNのコメンテーターは「見事な横の動き」と指摘した。

州警察に追われながら、猫はエンドゾーンに向かった。ラジオ局のアナウンサーはひとつひとつの「プレー」を実況中継。エンドゾーンに駆け込んだ際には「タッチダウン!」と伝えた。

猫は見事に州警察の手を逃れると、トンネルの中にもぐり込み姿を消した。

試合はカウボーイズが37―18でジャイアンツを下した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]