ポパイズのチキンサンドで口論、男性が刺され死亡

米メリーランド州にあるファストフードチェーン「ポパイズ」の店舗前で男性が刺されて死亡/WJLA

米メリーランド州にあるファストフードチェーン「ポパイズ」の店舗前で男性が刺されて死亡/WJLA

(CNN) 米メリーランド州にあるファストフードチェーン「ポパイズ」の店舗前で4日夜、男性(28)が刃物で刺されて死亡した。同チェーンの人気メニュー、チキンサンドイッチをめぐる口論が発端とみられる。

ポパイズのチキンサンドは発売直後に人気で売り切れとなり、3日に全米各地の店舗で販売が再開されたばかり。

地元警察の報道担当者が4日の記者会見で語ったところによると、男性は午後7時頃、列に並んでいる時に、割り込みをめぐって容疑者の男と口論になったとみられる。

現場に出動した警官らが救命措置を試みたが、搬送先の病院で死亡が確認されたという。

容疑者はまだ見つかっていない。同担当者は、容疑者には自分が何をしたのか分かっているはずだとして自首を呼び掛けた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]