金正恩氏のやせた姿に平壌市民「心痛む」、異例の街頭インタビュー放映

金正恩氏のやせた姿に平壌市民「心痛む」

ソウル(CNN) 北朝鮮の国営テレビがこのほど放送した異例の街頭インタビューの中で、平壌の住民が金正恩(キムジョンウン)総書記のやせた姿に言及して「心が痛む」とコメントした。

国営メディアに登場する金総書記は、ここ数週間で明らかにやせた様子だった。北朝鮮は、公式には金総書記の体重や健康状態の変化を認めていない。しかし街頭インタビューを放送することで、急激な体形の変化を確認した形だ。

25日に朝鮮中央テレビが放送した街頭インタビューでは、平壌在住の男性が「人民は、私自身も含め、敬愛する総書記のやつれた姿を見てひどく心を痛めている。誰もが涙を流したと言っている」とコメントした。

北朝鮮では金総書記の健康状態に関する情報は極秘扱いとされ、専門家によると、国民が健康状態に関するうわさを口にしただけでも治安当局に目を付けられかねない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]