コロナ感染拡大と死者増加、世界各地で加速 WHOが警告

集中治療室で新型コロナの患者を治療する医療従事者ら=6日、ベルギー首都ブリュッセル/John Thys/AFP/Getty Images

集中治療室で新型コロナの患者を治療する医療従事者ら=6日、ベルギー首都ブリュッセル/John Thys/AFP/Getty Images

(CNN) 世界保健機関(WHO)によると、新型コロナウイルスの新規感染者は8週連続、死者は5週連続でそれぞれ増加している。テドロス事務局長は19日の記者会見で、パンデミック(世界的大流行)が加速していると警告した。

テドロス氏によると、先週1週間の新規感染者数は520万人を超え、感染拡大が始まってから最多となった。

世界の死者数は300万人を突破した。テドロス氏は「死者が100万人に達するまで9カ月かかったのに対し、その後4カ月で200万人、3カ月で300万人に達した。大きな数字に感覚がまひしがちだが、一人ひとりの死が家族や地域、国家にとっては悲劇だ」と強調した。

各地で高リスク層へのワクチン接種が進み、一部の経済活動が再開するなか、25~59歳の若年層で感染者と入院患者が急増している。テドロス氏は感染力の強い変異株や、若者たちの活発な交流による影響を指摘した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]