空港スタッフ、ワクチン接種も新型コロナ陽性 NZ

新型コロナウイルス用の追跡アプリなどについて表示を行っているディスプレー=ニュージーランドのオークランド空港/Brendon O'Hagan/Bloomberg via Getty Images

新型コロナウイルス用の追跡アプリなどについて表示を行っているディスプレー=ニュージーランドのオークランド空港/Brendon O'Hagan/Bloomberg via Getty Images

(CNN) ニュージーランドのオークランド空港に勤務する職員が、新型コロナウイルスワクチンを打っていたにもかかわらず、20日に検査で陽性反応を示した。

アーダーン首相によると、この職員は同国でワクチン供給が始まってから、初期のうちに接種を完了していた。

保健当局の報道発表によれば、感染リスクの高い地域から到着する国際線の機内清掃を担当していたという。

本人は隔離されて聞き取り調査を受け、接触者の追跡が行われている。

同国は19日からオーストラリアとの間で、入国時の隔離なしで相互の渡航を認める「トラベルバブル」を設けている。

アーダーン氏は職員の症例について、トラベルバブルとは無関係で影響もないと明言した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]