ポンペオCIA長官が極秘訪朝、正恩氏と面会

CIA長官が極秘訪朝

ワシントン(CNN) トランプ米政権の次期国務長官に指名されているポンペオ中央情報局(CIA)長官が、先月末から今月初めにかけての週末に北朝鮮を極秘訪問し、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と面会していたことが分かった。

米紙ワシントン・ポストが17日、直接事情を知る人物2人の話として、ポンペオ氏がトランプ氏の特使という立場で訪朝していたと伝えた。CNNも同日、情報筋に確認した。

ある情報筋によれば、訪朝にはホワイトハウスや国務省の職員でなく、情報当局者だけが同行したという。

トランプ氏は現在、フロリダ州に安倍首相を迎えて会談に臨んでいる。同氏は17日、正恩氏との首脳会談に向けて米朝が「非常に高位の」直接協議を続けていると語った。

トランプ氏は先月、正恩氏との会談に応じると表明した直後にティラーソン国務長官を解任し、ポンペオ氏を後任に指名していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]