パリで大雪 エッフェル塔閉鎖、700キロの記録的渋滞も

異例の大雪、スキーを楽しむ人も パリ

パリ(CNN) フランス・パリが7日、異例の大雪に見舞われ、観光名所のエッフェル塔が閉鎖された。市内では記録的な渋滞が発生して交通はまひ状態となり、身動きできなくなった通勤客らが避難所に身を寄せている。

エッフェル塔の公式ツイッターアカウントには、雪に覆われたパリの写真が掲載された。

凱旋門やテュイルリー庭園にも雪が降り積もり、パリ全域の道路で渋滞が発生。CNN系列局のBFMTVによると、6日夕刻には700キロに達する記録的な渋滞となり、公共交通機関もストップした。

内務省報道官によると、立ち往生した通勤客のため、各所に緊急避難所が開設された。市民に対しては、自家用車を使わないよう呼びかけているという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]