元IRA司令官、マーティン・マクギネス氏死去 66歳

元IRA司令官のマーティン・マクギネス氏が死去

元IRA司令官のマーティン・マクギネス氏が死去

(CNN) 北アイルランドの英国からの独立闘争を展開した過激派「アイルランド共和軍(IRA)」の元司令官で、北アイルランドの副首相も務めたマーティン・マクギネス氏が20日、死去した。66歳だった。

同氏が所属していたシン・フェイン党が声明で発表した。亡くなる少し前から病を患っていたという。

同氏はシン・フェイン党の主要な交渉人として、北アイルランド和平交渉に参加した。

同党のジェリー・アダムス党首はマクギネス氏を「偉大な決断力、威厳、謙そん」を備えた人物で、「平和と和解、そして国の再統一に根気強く働きかけた情熱あふれる共和軍員だった。何より家族とデリーの人々を愛し、誇りに思っていた」と形容した。

マクギネス氏は今年1月、副首相を辞任。同月19日には体調不良を理由に政界からの引退を発表していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]