元職員ら1100人、バー司法長官の辞任要求 トランプ氏盟友の減刑受け

バー米司法長官の辞任を求める書簡が司法省の元職員ら1100人以上により公開された/Bill Pugliano/Getty Images

バー米司法長官の辞任を求める書簡が司法省の元職員ら1100人以上により公開された/Bill Pugliano/Getty Images

(CNN) 米司法省の元職員ら1100人以上が、バー司法長官の辞任を求める書簡を公開した。

バー長官に対しては、トランプ大統領の盟友だったロジャー・ストーン被告の裁判の求刑をめぐり批判が出ていた。検察は先ごろ、ストーン被告に対して禁錮7~9年を求刑したが、これに対して、トランプ氏がツイッターで検察批判を展開。司法省は求刑を軽減した。その後、当初の求刑を承認した検事4人が担当を降りる事態となっていた。

司法省の元職員らは書簡の中で、バー長官の行動を批判。バー長官の行いは、司法省の誠実さと法の支配に対する名声を傷つけることになるとして、長官に辞任を求めた。

一方で、バー長官が辞任するとはほとんど期待していないとして、司法省のキャリア組に対して、就任時の誓いを守り、無党派の政治に関係ない正義を守るため、適切な行動を起こすよう促した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]