トランプ米大統領、英国への公式訪問は18年に延期

2017.07.12 Wed posted at 16:25 JST

[PR]

ロンドン(CNN) トランプ米大統領が英国を公式訪問する予定は、2018年に延期されたことが分かった。米ホワイトハウスが11日に確認した。

英国のメイ首相は今年1月、トランプ氏が就任した直後の首脳会談で、女王の歓迎を受ける国賓として同氏を招待すると伝えた。これに対し、英国民の間で強い反対運動が起きていた。

トランプ氏は先週、主要20カ国・地域(G20)首脳会議が開催された独ハンブルクでもメイ氏と会談。現地で記者団に「ロンドンを訪れる予定だ」と語っていた。

英首相官邸の当局者はCNNの取材に対し、「招待して受諾されたが、日程は確定していない」と語った。

一方ホワイトハウスは、トランプ氏の訪問が延期になったが英国側からの説明はないとしている。

エリザベス英女王が先月議会で行った施政方針演説でもトランプ氏訪英への言及はなく、実現を疑問視する声が上がっていた。

メールマガジン

[PR]