トランプ氏、「オバマ氏はISIS創設者」 クリントン氏反論

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クリントン氏(右)に対してもISIS台頭の責任を問う厳しい見方が示された

クリントン氏(右)に対してもISIS台頭の責任を問う厳しい見方が示された

一方トランプ氏は11日、遊説先のフロリダ州マイアミなどで、前日のコメントを改めて強調。「ISISはクリントン氏に期待を寄せているのではないか」「ISISはクリントン氏に最優秀選手賞(MVP)を与えるだろう。彼女と比肩できるのはオバマ氏くらいだ」と述べた。

これに先立って出演した米CNBCテレビの番組では、オバマ氏は「間違いなくISISの創設者だ」と述べた。

トランプ氏はこの中で、オバマ氏が主導したイラク駐留米軍の撤退に触れ、「そもそもイラクに行くべきではなかった。私はイラク戦争に反対していた。全面的にだ」と指摘。イラク戦争は「恐ろしい過ちだった。中東を不安定化させ、その代償を我々が支払ってきた」とし、オバマ氏こそ「間違いなくISISの創設者だ」と述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]