ビル2棟を上空でつなぐ透明プール、眼下にロンドンの街を一望

英ロンドン南西部ナインエルムズに、2つのビルをつないだ透明プールが来月正式オープンする/JUSTIN TALLIS/AFP via Getty Images
写真特集:ビル2棟をつなぐ透明プール、ロンドンにお目見え

英ロンドン南西部ナインエルムズに、2つのビルをつないだ透明プールが来月正式オープンする/JUSTIN TALLIS/AFP via Getty Images

(CNN) 英ロンドン南西部ナインエルムズの高級住宅街に、高さ約35メートルの上空で2つのビルをつなぐ透明プールが登場した。眼下にはロンドンの街が一望できる。

スカイプールは全長25メートル、深さ約3メートル。高層集合住宅のビル2棟の10階部分をつなぐ形で設置された。プールを利用できるのは住人に限られる。

同地で進むエンバッシー・ガーデンの再開発プロジェクトでは、バーやレストラン、ショッピング街が建設されている。同地は米国大使館に隣接し、テムズ川の南岸にも近い。

透明プールは米コロラド州で建造され、陸路と海路を経由して約8000キロ離れたロンドンに運ばれた。水の重さだけでも375トンある。

シドニー・オペラハウスなどの著名プロジェクトを担当したアラップ・アソシエイツや、水族館を手掛けるレイノルズなどが建設し、レイノルズの工場で集中的な強度テストを行った後に英国に運ばれて、重さ750トンのモバイルクレーンで持ち上げて設置された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]