SNSでイスラム侮辱、男性に禁錮10年 マレーシア

フェイスブック上でイスラム教と預言者ムハンマドを侮辱したとして男性が禁錮10年の刑を言い渡された/Getty Images

フェイスブック上でイスラム教と預言者ムハンマドを侮辱したとして男性が禁錮10年の刑を言い渡された/Getty Images

(CNN) マレーシア警察によると、フェイスブック上でイスラム教と預言者ムハンマドを侮辱した罪に問われた男性(22)が9日、首都クアラルンプールの裁判所で禁錮10年の刑を言い渡された。

男性は10件の罪で有罪を認めた。

警察が国営ベルナマ通信を通して発表したところによると、このほかにも3人が同様の罪に問われている。

フェイスブックへの投稿でイスラム教とムハンマドを侮辱したとされる男性(52)も2件の罪で有罪を認め、2日以内に判決を言い渡される見通し。

一方、フェイスブックとツイッターの利用者各1人が罪を否認している。2人は公判が予定される来月5日まで、保釈なしで拘置される。

国家警察のフジ長官によると、4人は8日、社会を扇動する言論で調和を乱した罪と、インターネットを不正に使用した罪で起訴されていた。

マレーシアでは1998年に制定された通信・マルチメディア法に、ネットワーク設備の不適切な使用を違法とし、違反者に刑罰を科す条項が盛り込まれた。

フジ長官の声明によれば、警察は全国から計929件の通報を受け、このうち16件についてイスラム教侮辱の疑いで捜査を進めていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]