新型iPhone、初日の予約は過去最高の400万台

1分で分かる新型iPhone

ニューヨーク(CNNMoney) 米アップルは15日、スマートフォンの新製品「iPhone(アイフォーン)6」と「iPhone 6プラス」の予約受付数が、初日の12日だけで過去最高の400万台に達したと発表した。

iPhone 6プラスは数時間で売り切れたという。iPhone 6を予約した人の多くは発売日の19日に入手できる見通しだが、10月にずれ込む人も多数に上ると説明。「新しいiPhoneに対する需要が予約受け付け開始時の供給量を上回った」としている。

アップル直営店では現地時間の19日午前8時から販売を開始する予定で、当日来店した顧客向けのiPhone 6とiPhone 6プラスも用意する。各国のアップル直営店前には既に販売待ちの行列ができている。

iPhone 5sと5cが発売された時には最初の週末で900万台が売れたと発表していた。

ただしiPhone 5sの時は中国での発売が米国と同時だったのに対し、iPhone 6の中国での発売は10月以降にずれ込む見通し。9月にiPhone 6が発売される30カ国の中に、中国は入っていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]