J・アニストンさん、保護された子犬引き取る 愛らしい寝顔をSNSに投稿

アニストンさんが投稿した動画の一コマ。子犬は骨を加えたまま眠りに落ちたようだ/From Jennifer Aniston/Instagram

アニストンさんが投稿した動画の一コマ。子犬は骨を加えたまま眠りに落ちたようだ/From Jennifer Aniston/Instagram

(CNN) 米女優のジェニファー・アニストンさんがこのほど、新たな家族となった子犬の動画を自身のインスタグラムに投稿した。子犬はおやつの骨をくわえたまま眠りに落ちた、非常に愛くるしい姿で映っている。

動画の中でアニストンさんは、寝ている子犬に小声で「チェスターフィールド」と呼びかけ、「骨をくわえたまま寝ちゃったの?」「そうみたいね」と話している。動画のキャプションでは子犬について「たちどころに心をつかまれた」と明かしている。

さらに、こういった動物の保護と引き取り手探しに取り組む施設に対して、感謝の言葉をつづった。

昨年、可愛がっていたジャーマンシェパードの「ドリー」を亡くしたアニストンさんだったが、同年12月にはピープル誌の取材でもうすぐ新しいペットを飼うことになると話していた。

当時アニストンさんは、友人のコメディアン、エレン・デジェネレスさんから家を探している動物たちの写真を見せられたとしたうえで、可能なら買ってみたい動物としてラマやブタ、アルパカ、ヒツジ、ヤギを挙げていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]