ポール・マッカートニー直筆の「ヘイ・ジュード」歌詞、9800万円で落札

ポール・マッカートニー直筆の「ヘイ・ジュード」の歌詞が約9800万円で落札された/@JuliensAuctions/Twitter

ポール・マッカートニー直筆の「ヘイ・ジュード」の歌詞が約9800万円で落札された/@JuliensAuctions/Twitter

(CNN) 「ビートルズ」の名曲「ヘイ・ジュード」の歌詞をポール・マッカートニーが自身で書いた原稿が競売にかけられ、91万ドル(約9800万円)で落札されたことがわかった。予想落札額の約6倍の値段だった。

今回の競売は10日、ジュリアンズ・オークションによって、ビートルズの「解散」50年を記念して行われた。ギターや珍しいレコードなど約250点が出品された。

今回落札された直筆の歌詞は、1968年にロンドンでのレコーディングに使われたもの。黒のペンによる筆記体で歌詞や番号が書かれており、「BREAK」といったメモ書きも残されている。

「ヘイ・ジュード」のレコーディング風景/@JuliensAuctions/Twitter
「ヘイ・ジュード」のレコーディング風景/@JuliensAuctions/Twitter

ヘイ・ジュードはもともと、マッカートニーが、ジョン・レノンの息子をなぐさめるために作ったもの。レノンの息子は当時、両親の離婚問題に直面していた。レノンの息子の名前はジュリアンだったため、最初につけられた曲名は「ヘイ・ジュールズ」だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]