ドローンを使ったファッションショー、サウジで開催

服が空中をフワリ、ドローンでファッションショー

(CNN) サウジアラビアのジッダ市の高級ホテルでこのほど、小型無人飛行機(ドローン)を使って衣装を披露する奇抜なファッションショーが催され、ソーシャルメディアなどで話題を呼んだ。

通常は衣装を身に付けたモデルが練り歩くステージ通路上で、ドローンが飛びながらつり下げた衣装を紹介する趣向。

今回の催事の主催者側はCNNの取材に、ファッションショーは同ホテルでイスラム教のラマダン(断食月)に伴って毎年開いているとし、今年は変革を狙ってモデルではなくドローンを登場させたと説明した。

ただ、ソーシャルメディア上では冷やかしの書き込みが目立ち、「サウジでの幽霊ショー」などと評された。また、中東地域のファッション業界の関係者も批判的で、「宙を漂うだけの衣装は魅力的ではないし、美しくもない。真似(まね)しようとは思わない」などと冷ややかだった。

脱原油依存の経済構造の転換や女性の社会進出を促す改革を進めているサウジでは今年4月、同国初のファッションウイークを開催。入場が女性限定のショーではモデルも登場していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]