スター・ウォーズ新作「フォースの覚醒」、北米の週末興収でも新記録 290億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フォースの覚醒の週末の興行収入は2億3800万ドルに達した=ディズニー

フォースの覚醒の週末の興行収入は2億3800万ドルに達した=ディズニー

ニューヨーク(CNNMoney) 人気SF映画シリーズ「スター・ウォーズ」の最新作「フォースの覚醒」は、公開後初の週末となった20日までの北米での興行収入が2億3800万ドル(約289億円)と、史上最高を記録したことが分かった。

これまでの最高記録は今年6月公開の「ジュラシック・ワールド」で、初週末の興行収入は2億880万ドルだった。

全世界での興行収入は5億1700万ドルと、ジュラシック・ワールドの5億2500万ドルに次ぐ歴代2位。ただこの数字には、北米に次ぐ世界第2位の映画市場、中国が含まれていない。中国での公開は1月9日に予定されている。

「フォースの覚醒」は17日に北米で公開され、すでに初日の興行収入や1日単位の興行収入で新記録を樹立していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]