米NBAのレブロン、席に突っ込み著名ゴルファーの妻負傷

レブロン・ジェームズが観客席に突っ込んだ

レブロン・ジェームズが観客席に突っ込んだ

(CNN) 米プロバスケットボール協会(NBA)のクリーブランド・キャバリアーズに所属するスター選手レブロン・ジェームズが試合中にコートに近接する座席にボールを拾おうとして飛び込み、激突を受けた有名プロゴルファーの妻が首部分を負傷し、病院に搬送される事故が19日までにあった。

病院の広報担当者はCNNの取材に応じ、男子プロゴルフで世界ランキング2位のジェイソン・デイの妻エリーさんは治療を受けた後、退院したと述べた。重傷ではなかったとみられる。エリーさんはレブロン選手と衝突した後、首を支える器具を装着され、担架で運ばれていた。

今年8月にメジャーの全米プロゴルフ選手権を制していたジェイソンさんも一緒に試合を観戦していた。妻が手当てを受ける間、心配そうな表情を見せていたという。

衝突は17日、オクラホマシティー・サンダーとの試合の第4クオーターで発生。レブロン選手がコート外に飛んだボールのセーブを試み、エリーさんの体に直接ぶつかっていた。エリーさんは先月、第2子を出産したばかりだった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]