サッカー選手の年収ランキング、首位はベッカム

デービッド・ベッカム選手

デービッド・ベッカム選手

(CNN) 仏サッカー専門誌「フランス・フットボール」はこのほど、世界のサッカー選手らが2012~13年シーズンに手にするとみられる年収のランキングを発表した。元イングランド代表主将で仏1部リーグ、パリ・サンジェルマン(PSG)に移籍したデービッド・ベッカム選手がトップに立っている。

ベッカムは昨年12月、5年間在籍した米メジャーリーグ・サッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーを退団した。関連ビジネスを含めた年収は、4650万ドル(約44億円)に上る見通しだ。

5カ月の短期契約を結んだPSGからの収入は、そのうち5%と推定される。同選手はこれを全額、パリの子ども向け慈善団体に寄付すると表明している。

2位はスペイン1部リーグ、バルセロナのリオネル・メッシ選手。年収は4520万ドルで、うち1700万ドルが年棒とボーナスだ。

3位はスペイン1部、レアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウド選手。年収3900万ドルと推定されるが、年俸とボーナスの額は1750万ドルと、メッシ選手をわずかに上回る。

監督部門では、レアルのジョゼ・モウリーニョ監督が1800万ドルで首位。2位はPSGのカルロ・アンチェロッティ監督で1550万ドル、3位は中国1部リーグの広州恒大を率いるマルチェロ・リッピ監督の1400万ドルとなっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]