チンパンジー7匹、枝の「はしご」で脱走 米動物園

チンパンジー7匹、壁に枝の「はしご」かけ脱走

(CNN) 米中部ミズーリ州カンザスシティーの動物園で12日までに、チンパンジー7匹が樹木の大枝を折って屋外の囲い場の隔離壁に「はしご」のようにかけ、壁のてっぺん部分などに逃げ出す騒ぎがあった。

同動物園の広報担当者によると、10日に起きた脱走劇で、「主犯格」のチンパンジーが折った大枝の長さは約183センチ。これを使って隔離壁をよじ登った後、仲間の6匹にも同様の行動を促す知能犯ぶりを見せ付けたという。

隔離壁の高さは伝えられていない。

この異変が起きた後、動物園職員は車を使ってチンパンジーの逃げ道となるような出口などを封鎖。その後、えさをおとりにして7匹を囲い場へ戻すのに成功した。

騒動は約1時間半続いたが、チンパンジーや来園者らにけがはなかった。ただ、不測の事態発生に備え、一部の来園者は園内の施設の内部に退避させられた。

騒ぎを受け少なくともテレビ局1社のヘリコプターが動物園上空に飛んできて、カメラでチンパンジー1匹の動きを追い続ける事態ともなった。

チンパンジーの公開は11日には取りやめとなり、動物園職員は囲い場で問題を起こしかねない樹木の大枝が他にないのかを調べたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]