40代男性がサメに襲われ死亡 噛まれた状態で発見 NZ

2013.02.27 Wed posted at 14:46 JST

[PR]

(CNN) ニュージーランドで27日、海を泳いでいた40代の男性がホホジロザメに襲われ、死亡した。現地当局が発表した。

警察によると、現場はオークランド市中心部から西に約25キロのムリワイビーチ。男性は27日、海岸から200メートル沖合を泳いでいたところ、サメに襲われたという。警察などがボートに乗って現場に急行したが、男性は死亡していた。発見当時、サメがまだ男性を噛んでいたという。

警察はサメに向けて発砲したが、姿が見えなくなったという。サメは全長約3.7~4.3メートルの大きさだったとみられる。

現場に出動した救急隊によると、他にけが人はいないという。救急隊は声明で、サメに襲われる前に男性はサーフィンをしていたと述べていた。

地元自治体は短文投稿サイト「ツイッター」で、警察が同ビーチを含む公園の閉鎖を要請したと明らかにした。

メールマガジン

[PR]