ビル・ゲイツ氏とメリンダ夫人、正式に離婚

ビル・ゲイツ氏とメリンダ夫人が正式に離婚した/Ted S. Warren/AP

ビル・ゲイツ氏とメリンダ夫人が正式に離婚した/Ted S. Warren/AP

ニューヨーク(CNN Business) 米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏とメリンダ・フレンチ・ゲイツ氏が正式に離婚したことがわかった。裁判所が2日、離婚を承認した。

2人は1987年にマイクロソフトで出会い、94年に結婚した。夫妻は今年5月、27年間におよぶ結婚生活を終えると発表していた。フレンチ・ゲイツ氏は離婚申請書の中で、「我々はもはや、人生の次の段階でカップルとして一緒に成長できるとは考えていない」と述べていた。

夫妻の離婚は別離契約に基づいて行われたが、内容は公表されていない。裁判所の文書によれば、両者とも相手に離婚後の生活費を払うことはない。そのほかの財政上の詳細は明らかになっていない。

ブルームバーグ・ビリオネア指数によれば、ビル・ゲイツ氏は2日の時点で約1520億ドルの資産を保有している。このため、離婚後はそれぞれが約760億ドルの資産を持つことになる可能性もある。

裁判所の文書によれば、フレンチ・ゲイツ氏は名前の変更は考えていない。

夫妻が初めて離婚を発表した際には、慈善団体の「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団」は引き続き共同で運営していくと述べていた。しかし、同団体は7月、2人が効果的に共同で運営できるかどうか確認するため、2年間の試験期間を設けると発表した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]