「人の足の指」入りカクテル、飲み干した客に罰金 カナダ

シャンパンに指を入れて飲んだのが始まり?

シャンパンに指を入れて飲んだのが始まり?

酒に指を入れることになった経緯は不明だが、この名物カクテルが生まれたのは1973年。グラスに指を入れたシャンパンかビールを飲んだ人々が、ユーコンやアラスカに古くから住む人々を指す「サワードー」をもじって、「我々はサワートーだ」と叫び盛り上がったという逸話が残る。

サワートーのベースとなる飲み物は種類を問わないが、飲むときに唇を指につけるのがルールだ。これまでに約6万人がこのカクテルに挑戦したという。

CBCによれば、店側は今後、罰金を2500ドルに増額するという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]