イラン最大級の海軍艦で火災、沈没 オマーン湾

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イラン海軍最大級の艦船「ハールク」が火災に見舞われ沈没した=2日/West Asia News Agency/Reuters

イラン海軍最大級の艦船「ハールク」が火災に見舞われ沈没した=2日/West Asia News Agency/Reuters

(CNN) オマーン湾に派遣されていたイラン海軍最大級の艦船「ハールク」で2日未明、火災が発生し、同艦は沈没した。半国営ファルス通信が伝えた。乗組員は全員避難した。

ハールクは訓練や兵たんを担う巨大艦船。

ファルス通信の報道によると、海軍の救助チームなどが20時間にわたって対応に当たったものの、様々な区画に燃え広がった火に阻まれて作業は難航した。

同艦はイラン南部にあるジャスク港の沖合で沈没。乗組員は全員避難し、犠牲者は出なかった。

火災の原因は不明。ファルス通信によると、同艦は海軍の作戦訓練を行う目的で公海上に派遣されていた際、ジャスク付近で船内系統の一つから出火した。

同艦は40年以上にわたって運用され、多くの訓練に参加していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]