レバノンで最多のコロナ感染者、大規模爆発受け対処に苦慮

レバノンで1日の新規感染者が最多を記録。21日から全土規模の封鎖措置が行われる/Thibault Camus/AP

レバノンで1日の新規感染者が最多を記録。21日から全土規模の封鎖措置が行われる/Thibault Camus/AP

(CNN) レバノンの公衆衛生省は19日、同国内で過去24時間内に計589人の新型コロナウイルスの新たな感染者が判明したと発表した。1日当たりの新規感染者数としては最多。

累計の感染者数はこれで1万347人、犠牲者は2人増え計109人となった。

レバノンでは最近、新型コロナの感染の急加速が目立つ。背景には経済苦境が進み、今月初旬に港湾地区で起きた大規模な爆発への対処などが絡む。爆発では少なくとも180人が死亡し、負傷者は約6000人に達した。

爆発で建物が損傷した病院もあり、医療態勢が逼迫(ひっぱく)し、新型コロナ予防策が追い付いていないとの懸念も出ていた。

この中で同国の暫定政権は18日、全土規模の封鎖措置を発表し、現地時間の21日午前6時から9月7日の同時刻まで続けるとした。企業、市場、レストランやナイトクラブなどが対象で、全ての公共的あるいは社会的な集まりも禁止された。

爆発の被災地となった地域での復旧作業、がれき処理や支援物資の輸送は封鎖措置から除外され、治安関連、医療、民生防衛、港湾や空港関連の要員やメディア関係者の活動も除外された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]