ベネズエラ、反政権の国会議長が決起呼び掛け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
反政権派のデモ隊と鎮圧にあたる兵士らが激しく衝突/FERNANDO LLANO/AP

反政権派のデモ隊と鎮圧にあたる兵士らが激しく衝突/FERNANDO LLANO/AP

グアイド氏は反体制派が拠点とする市中心部の広場へ移動し、「軍は国民の味方だということがはっきりした」と宣言。自分たちのデモは憲法にのっとった「平和的」なものだと強調し、クーデターを展開しているのはマドゥロ氏の方だと訴えた。

グアイド氏はもともと5月1日に全国規模のデモを計画し、カラカス近郊を回って支持を訴えていたが、その予定を1日前倒しした形だ。ただし軍兵士の支持をどこまで得ているのかは不明。政権側は各地の部隊がマドゥロ氏への忠誠を維持していると主張し、「平和を守る」ためのデモを呼び掛けた。

米国のポンペオ国務長官はツイッターで、米政府はグアイド氏を「全面的に支持する」と改めて表明した。ボルトン大統領補佐官は同日、トランプ大統領や側近らが事態を「分刻みで」見守っていると述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]