イラク首都で2人が自爆テロ、26人死亡 90人負傷

イラクのバグダッドで自爆テロが発生し、少なくとも26人が死亡した

イラクのバグダッドで自爆テロが発生し、少なくとも26人が死亡した

(CNN) イラクの首都バグダッドで15日朝、2人による自爆テロが発生し、少なくとも26人が死亡した。保健省の報道官が明らかにした。

負傷者は少なくとも90人。死傷者の数はさらに増えることが予想される。

内務省の報道官は、バグダッド中心部の広場で2人の実行犯が自爆ベストを爆発させたと述べた。犯行時刻の広場は通常、その日の仕事を探す労働者が大勢集まっているという。

治安当局によるとバグダッド北部では13日に1人が自爆テロを実行し、複数の死傷者が出ていた。

こうした大がかりなテロが起きるのは、先月イラク政府が過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」に対する勝利を宣言して以降初めて。

現時点でこれらのテロに関する犯行声明は出されていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]