米軍、「ジハーディ・ジョン」狙い空爆 後藤さんら殺害映像の男

英国市民のエムワジ容疑者は人質の殺害映像に度々登場していた

英国市民のエムワジ容疑者は人質の殺害映像に度々登場していた

別の当局者は、空爆は無人機で行われ、エムワジ容疑者は攻撃の際車中にいたと明らかにした。

国防総省のクック報道官は声明で、「今夜決行された作戦の成果を検証中だ」と述べた。

エムワジ容疑者は米国人ジャーナリストのスティーブン・ソトロフさんやジェームズ・フォーリーさん、日本人ジャーナリストの後藤健二さんのほか、米英の支援団体職員を含む多くの人質の殺害映像に登場。クウェート出身とみられる同容疑者は英語を話し、英国特有のアクセントがあった。

英政府は米国から作戦の通知を受け、エムワジ容疑者に殺害された犠牲者の家族に作戦を伝えた。

今年に入りしばらくの間、エムワジ容疑者は映像から姿を消していたが、米当局者はCNNの取材に対し、同容疑者は生きていて、ラッカ付近に隠れていると語っていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]