ノーベル医学生理学賞、北里大学特別栄誉教授の大村氏ら3人

(CNN) スウェーデンのカロリンスカ医科大は5日、2015年のノーベル医学生理学賞を北里大学の大村智特別栄誉教授ら3人に授与すると発表した。大村氏は、寄生虫病に対する新しい治療薬の発見が評価された。

大村氏とともに、アイルランドのウィリアム・キャンベル氏と中国のトゥ-・ユーユー氏も選ばれた。

ノーベル医学生理学賞は3年前に京都大学の山中伸弥教授がiPS細胞の研究の功績が認められ受賞している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]