墜落マレーシア機に犬や鳩、外交文書も 荷物目録を公開

乗員の友人らが祈りをささげる=プトラヤジャヤ、マレーシア

乗員の友人らが祈りをささげる=プトラヤジャヤ、マレーシア

(CNN) ウクライナ東部で17日発生したマレーシア航空17便(乗客乗員298人)の墜落で、同航空は19日、同便の貨物室に積まれていた荷物の目録を発表し、犬2匹、鳩4羽や他の種類の鳥5羽などが含まれていると報告した。

犬などの生存の有無は伝えられていない。この他、航空機部品、外交文書や花なども積んでいた。

墜落現場では、親ロシア派の武装勢力が機体残骸や遺体を運び出して証拠隠滅を図ったり、犠牲者の所持品から現金や貴金属類などを略奪しているとの情報もある。

機体残骸や遺体は広範な地域に散乱しているとされ、一部の遺体は座席で安全ベルトを装着した状態で見付かっているという。

詳しい墜落原因は不明だが、米国などは親ロシア派武装勢力が地対空ミサイルを発射し、同機を撃墜したとの見方を強めている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]