ハチの群れに襲われ男性死亡、数百回さされたか 5人負傷 米アリゾナ州

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハチの群れが人々を襲った後、木にハチの巣があるのが見つかった/Northwest Fire District

ハチの群れが人々を襲った後、木にハチの巣があるのが見つかった/Northwest Fire District

(CNN) 米アリゾナ州でこのほど、ハチの群れに襲われて男性1人が死亡したほか、少なくとも5人が負傷した。

事件が起きたのは、7月29日。アリゾナ州マラーナの消防当局がフェイスブックに行った投稿によれば、身元が明らかになっていない死亡した男性はハチの群れに数百回さされたとみられる3人のうちの1人だった。

残りの2人は治療が必要だった。ハチの群れの影響で、住宅街は数時間にわたって閉鎖された。

対応した消防士3人もハチに刺された。そのうちの1人は入院したが、その後、退院した。

作業員が近くの木にハチの巣があるのを発見した。消防当局によれば、推計で約45キロの重さがあった。

警察によれば、作業員がハチの大部分を殺し、巣も取り除いた。多少はハチが残っているが、周辺ははるかに安全になったとしている。警察は、住民に引き続き警戒を呼び掛けている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]