子どもの性別発表装置で大規模火災、夫婦を過失致死罪などで起訴 米カリフォルニア州

昨年9月に発生した大規模山火事の消火に当たる消防士ら/Will Lester/MediaNews Group/Inland Valley Daily Bulletin/Getty Images

昨年9月に発生した大規模山火事の消火に当たる消防士ら/Will Lester/MediaNews Group/Inland Valley Daily Bulletin/Getty Images

CNNは夫婦の弁護士に取材しようとしたが、返答はなかった。

ジェイソン・アンダーソン検察官は記者会見で「人命が失われ、傷害を負い、人の住む住宅が焼け落ち、その土地が焼失した。経済的にも精神的にも、感情にとどまらない多大なダメージを生じさせた」と訴えた。

大陪審は4日間にわたって34人の証人尋問を行い、434点の証拠提出を受けて、過失致死罪や無謀行為による火災で傷害を負わせた罪、器物損壊の罪などで夫婦を起訴した。

米森林局の当時の発表によると、消防士のチャールズ・モートンさん(39)は、この火災の消火活動中に命を落とした。モートンさんは山間部の急斜面で危険な火災現場に出動して状況を判断しながら消火に当たるホットショッツ部隊に所属していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]